So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

東武アーバンパークライン逆井-六実間複線化工事状況(その5) [鉄道(東武)]

●逆井-高柳

東側の側面ですが、擁壁工事が行われており、一部が完成しています。全体的に足場が組まれていました。

逆井跨線橋の架け替え工事のため、逆井駅側に仮設陸橋が造られました。これまでの跨線橋と比べてやや広くなっています。

既に跨線橋自体は撤去されています。

法面工事も半分ほど削られています。手前(左側)も線路際は整地されています。

重機が通れるほどにはなっているようです。

道路の脇には橋脚を建設するため、両端に鉄筋が組まれています。

小川の上は盛り土で抜けていたのですが、盛り土が撤去され現在は仮設橋となっています。

架線柱の基礎部が両端にできあがっています。このまま若干今の線路を右側に移設するのでしょう。

小川の手前付近まで西側に盛り土ができていました。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新潟駅高架化工事 [鉄道(JR東日本)]

東急2020系の甲種輸送を撮影した後、新潟駅の高架駅状況を見てきました。といっても既に工事は佳境を迎えており、今後定期的に観察するということはたぶん無いと思います。
現在は在来線ホームは1番線の越後石山側に8・9番線ホームが仮設ホームとして営業されており、5~7番線ホームは高架化工事のため撤去されています。4番線は半分だけ営業。

東側自由通路。中央付近から新幹線高架下(左側)にかけては仮設通路となっていてちょっと曲がっています。

1番線に隣接して待合室がありますが、急行「佐渡」と特急「はくたか」のヘッドマークが飾られています。「はくたか」は長岡から信越本線を経由していたので新潟駅には入ってこないのですが。

新潟駅万代口。古めかしいビルですが、高架化後はどうなるのでしょう。私自身新潟駅はこちら側しか降りたことがないです。

自由通路から8・9番線ホームを撮影。主に白新線・信越本線の列車が発着。

続きを読む


タグ:新潟駅
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東急2020系(2123F)甲種輸送 [鉄道(東急)]

東急電鉄の新型車両2020系の3編成目が新潟県の新津(秋葉区)にある総合車両製作所から本日甲種輸送されました。

新潟から信越本線に乗り換え新津に降り立ったときには既に停まっていました。平日とあってか撮影されている方はごく僅かです。2週間前にもここから2020系が甲種輸送されていたこともあるのかもですが。

新津駅の駅名板とともに。

長津田構内の授受線の関係か、並びはばらばらです。こちらは2523(5号車)の次に2023(10号車)となっています。

長岡側は2723の7号車が最後部となっています。

一旦新潟貨物ターミナルへ運ぶため、新潟側に機関車(DE10-3506)が連結されています。新潟貨物ターミナルで電気機関車につなぎ替えるのでしょう。ディーゼル機関車だからか先頭車両はビニールで養生されていません。

2823(8号車)と2423(4号車)の間は八王子で切り離して別々に長津田へと運ばれるため予め幌が付いていません。

続きを読む


タグ:東急2020系
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

西武40000系(40106F)甲種輸送 [鉄道(西武)]

西武40000系(40106F)の甲種輸送を見てきました。今年度40000系は4編成増備され、これが今年度最後となります。
来月ダイヤ改正で「S-TRAIN」増発と、新宿線にも座席指定列車「拝島ライナー」が誕生するための増備でしょう。
ちょっと到着したのが遅く、丁度ここまで牽引してきた機関車が切り離され、新座方面へと出発していった直後でした。

新101系263Fを連結するため、一旦新秋津方面へ進みます。

40106。既に40000系は6編成目。

263Fが40000系の前に移動され、この後連結。

いつものように5号車と6号車の間はここから小手指まで分割して持って行くため、幌が取り付けられていません。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

引退迫る高崎支社の115系 [鉄道(JR東日本)]

ちょっと前から高崎支社内では211系の運用開始に伴い、107系と115系を置き換えるようになり107系は既に引退。残る115系は今度の3月ダイヤ改正で引退することになりました。
現時点で高崎支社にいる115系は全て3両編成のみの10編成のみ。

高崎駅コンコースに貼られた引退する115系のポスター。1964年(昭和39年)から2018年(平成30年)と当初の車両は既にいませんが、115系としての運用は実に54年と、およそ半世紀以上にわたって活躍してきました。今高崎支社内で活躍する115系は1000代と耐寒耐雪構造の車両です。

新前橋にて。丁度ホームにほど近い場所に115系が停車していました。

この編成は先頭車両の側面に「ありがとう115系」のステッカーが貼られています。

反対側から。

新前橋に隣接している高崎車両センタ-。駅を降りて正門付近にも2編成が停車していました。

撮影中に偶然表に出てきたクモヤ145。

日中は211系の運用が多く、115系は朝と夕~夜に集中しています。こちらは吾妻線からの普通高崎行き。

新前橋始発の吾妻線、万座・鹿沢口行き普通電車が入線。

ドア窓が白Hゴムというのも珍しくなってきました。

続きを読む


タグ:115系
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

南栗橋車両管理区本区観察(2018.2.12) [鉄道(東武)]

正門付近には入場線他には車両はいませんでした。ずいぶんと閑散としています。

収容線には6159Fが停車。検査のための入場です。6050系では廃車された編成もいますが何を切り分けにしているのかよくわかりません。

200系も検査のため入場。こちらは203F。

38番線には634型。珍しく「太田」行きを表示。

36番線には71708F。先週5日に甲種輸送で到着したばかりの編成です。

ドアにまだシールが貼られていませんのでまだ運用には入らないと思います。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

渋谷駅改良工事(その9) [鉄道(JR東日本)]


4番線ホームから新宿方面を撮影。外側の擁壁が完成してバラストでやや嵩上げされています。

連絡通路を支えていた柱はホームにかかる部分では残り1本。

東側に敷設された山手貨物線南行。奥の方ではホームの一部が構築されています。

手前に見える白い柱がホームの一部。奥は工事中ですがこの状態では電車が走れるほどのスペースはないです。

こちらは2番線ホームから新宿方面を撮影。手前の架線ビームがやや広くとられています。

山手貨物線南行の移設後の部分に新しい架線柱が立てられています。

南改札口への階段はエレベータを設置するようです。工事は2月25日から。

JR中央改札からhikarieへの連絡通路。

続きを読む


タグ:渋谷駅
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

森林公園検修区観察(2018.2.05) [鉄道(東武)]

久しぶりに森林公園検修区へ行ってみました。調べてみたらブログで紹介するのは2016年12月31日以来。・・・そんなに行ってなかったのか。
さて、いつものように電6から。

10030系の11641F=11445Fが停車していますが、クハ11641の乗務員室に明かりが灯されています。

何かの工事を行っているようで、客室の方は特に変わった様子はなかったです。隣にいるのは51004F。こちらは単に停車しているだけのようです。

12番~14番の洗浄線では文字通り車体の洗浄作業を行っていました。

20・22番線には9000系が停車中。地下鉄乗入れ車は検修区内ではこの2編成のみ。

24・25番線には50090系座席の向きが線路と垂直に変えられているのでTJライナー運用なのでしょう。

続きを読む


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

富士急行の旅 [鉄道(富士急行)]

189系の撮影がてら富士急行を利用することにしました。実は富士急行に乗ること自体今回が初めてです。まずはお得な切符として今期間限定販売の「吉田のうどんきっぷ」というのに興味を引きました。
2日間乗り降り自由で特急利用ならば自由席ならOK。さらにうどん引換券が付いており、指定したお店の指定したメニューならば引換券で食べることができるというすごいお得な切符です。
1月6日から4月1日までの販売で、大人2,700円。子供1,700円。
ご参考に大月-河口湖間の往復運賃は2,280円。なので特急を使わないと元が取れません。
通年販売の「富士急特急フリーきっぷ」は同じく特急自由席にも乗車できる2日間有効のフリーきっぷですが、こちらは大人2,600円。子供1,300円です。

まずは「富士山ビュー特急」8500系に乗車します。元JR東海の371系を改造したもので2016年に登場。3両編成中河口湖側先頭車両が指定席です。

側面の行き先指示器があった場所は塞がれ、固定式のタイプに変わっています。

車内はこんな感じです。トイレも自販機もないので、駅で済ませておきましょう。水戸岡氏デザインでやはり木をふんだんに使用しています。
かなり空席ばかりかと思いきや、発車10分ほど前になると外国人観光客がどっと押し寄せ、おそらく7~8割はそうではないかというほどです。結局座りきれず通路にまで人がという状況でした。通常であれば車内改札を行うようですが、混雑のため省略とのこと。

客室扉の上にある案内表示板には停車駅が流れますが、各駅の標高まで表示してくれます。
大月を出て上大月を通過、トンネルを抜けます。富士急行で唯一のトンネル区間です。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東武70000系甲種輸送(71708F) [鉄道(東武)]

東武鉄道のメトロ日比谷線直通電車70000系の増備が今年度も行われています。今年度は71704Fが昨年11月に行われ、今日で5本目。今年度までに10編成増備される予定で、来月末までにあと2本出揃うことになるのでしょう。

羽生で待っていようかと思ったのですが、ちょっと時間があったので西羽生まで移動して撮影に臨みました。
しばらくして機関車に牽引された71708Fがゆっくりとした速度でやってきました。

同じように増備を続けているメトロ13000系は現時点13116Fまでの16編成と東武の倍。

後追い。この後羽生まで歩いて戻ります。電車を待ってもよかったのですが、以外と歩ける距離だとわかったので・・・。

既に羽生駅外れの引上線に移動されており、牽引をつとめた302号機が駅構内へと引き上げてくるところでした。

続きを読む


タグ:東武70000系
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー