So-net無料ブログ作成

西武・電車フェスタin武蔵丘 [鉄道(西武)]

6月1日、武蔵丘検修場にて「西武・電車フェスタ」が開催されました。
IMG_8122.jpg
会場となる武蔵丘検修場へは直通電車、飯能駅から無料バスと、高麗駅から徒歩。イベントの開催に伴い飯能-高麗間に臨時列車が運転されました。途中停まるのは東飯能のみで、ここからの乗客もそこそこいます。
IMG_8128.jpg
高麗に到着。ハイキング客に紛れて会場へ行く人も結構います。自動改札機も設置されているのは意外。ICカードエリアですが、地方での大抵は簡易式のタイプですので。
IMG_8131.jpg
車一台通れるかどうかの道を歩いて行きます。
IMG_8132.jpg
途中からは関係者専用の道路を歩きます。例年高麗からの利用客対象にクリアケースをくれたりしていたのですが、今回はありません。
IMG_8137.jpg
最後に地味な急坂を登ります。
IMG_8143.jpg
まずは車両撮影会場へ。場所が狭く人数と、撮影時間を絞っています。しかも公開時間が短いので早めに撮ることにしました。結構並びますが、それなりに流れます。
IMG_8147.jpg
10分ちょっとで順番が回ってきました。いつもなら2編成はいるのですけど、今回は1編成のみ。ヘッドライトが"スマイルモード"になっています。
IMG_8157.jpg
少し横から。個人的には10000系NREも一緒に展示して欲しかったかな。
IMG_8164.jpg
先頭車同士をつなげた「電車ぐるぐる巡りツアー」。今年は2083F。
IMG_8169.jpg
一部シートは検査のため撤去。
IMG_8173.jpg
室内灯は使用できないので作業用照明で代用。
IMG_8176.jpg
じっくり見たいところですが、後ろがつっかえるので足早に・・・。
IMG_8183.jpg
隣は1245Fのうちのモハ245。床下にずらりと並ぶ抵抗器。これぞ昭和の電車ですね。
IMG_8187.jpg
ワンマンの101系は白色ですが、この編成はやや濃いめの色。どうもツートン時代の色(ベージュとイエロー)にするようで、窓周りのベージュの色を全体的に塗装しています。
IMG_8191.jpg
別の場所(休憩所付近)にはモハ246。側面の行先指示器がユニットごと外されています。
IMG_8190.jpg
コマの相対表が貼られています。
IMG_8194.jpg
クハ1246。
IMG_8195.jpg
メイン会場。左右に各企業からお土産品などのブースがあります。
IMG_8200.jpg
奥の方では鉄道ものまねライブがちょうど開催されていました。写真動画はSNS等にアップしてよいとのことでがっつり載せます。
IMG_8204.jpg
最後に「AK-3」コンプレッサーの動作を聞きに行きます。
IMG_8207.jpg
コンプレッサーを動かすだけでこれだけの人が集まるのも珍しいかも。私もその一人ですが。
一部ですが録音しました。

IMG_8210.jpg
鉄道部品は抽選制です。はじめから購入するつもりはなかったので外から眺める程度で。
帰りは無料シャトルバスで飯能駅へ。駅前の渋滞でかなり時間がかかりました。
IMG_8212.jpg
飯能で4000系同士の顔合わせ。
IMG_8214.jpg
池袋行きちちぶ28号は本日満席。Laviewだからでしょうか・・・。
※2019.6.08 別の記事で使用した東武20000系の画像がありましたので削除しました。
※2019.6.08 mp3ファイル追加

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。