So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

旧北館林荷扱所観察(2018.9.24) [鉄道(東武)]

ワンマン8000系81116Fが廃車となりました。
IMG_1480.jpg
ワンマン8000系は当面は安泰かと思っていたのですけど、20400系の進出により栃木では置き換えが進んでいます。81116Fは81115F8連として1983年(昭和58年)3月に増備。製造メーカーの都合でラストナンバーの81120Fより2ヶ月も遅く登場。この年で8000系の増備は終了し、同年10月には早くも10000系(11801F)が登場しています。
IMG_1483.jpg
修繕工事も2007年(平成19年)と一番最後に行われました。この後は修繕編成(8183F,8197F,8199F)のワンマン化工事が越生線向けに行われています。解体作業はクハ84116とモハ83116だけ。すでに車内はシートなどが外された状態です。
IMG_1486.jpg
モハ83116。同じような状況です。
IMG_1487.jpg
モハ82116。見た目は手を加えられていませんが、妻部の銘板は撤去されています。
IMG_1491.jpg
クハ81116。元サハ89116からの改造車。35年と8000系では割と短命??8580Fのように同じ最終増備車でも修繕工事されないまま廃車された編成に比べれば長生きしたと言うべきか・・・。
IMG_1500.jpg
奥にはモハ8289の解体された車体の一部が見えます。
IMG_1481.jpg
逆さまにされた車体の一部。

※すべて公道より撮影。


にほんブログ村


にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント