So-net無料ブログ作成

ホリデー快速富士山号 [鉄道(JR東日本)]

休日中心に新宿-河口湖に運転される「ホリデー快速富士山」に乗車してきました。今となっては189系という国鉄車両を使用した列車です。来月のダイヤ改正後も「ホリデー快速富士」は残りますが、使用する車両がE257系500代となり、先月M50編成が引退となったことから、いよいよ189系の引退も近くなってきています。

乗ろうと思ったのが2日前で、一部指定席を連結しているので予約を試みたのですが、見事に満席。仕方なく自由席にしました。

「臨時」ではなく、ちゃんと列車名を示したヘッドマークを掲げるのはいいですね。ほぼ満席の状態で新宿を出発します。

自由席は青地になっていますが、指定席は緑地となっています。

車内の車体番号はテプラでの表記。ちょっと味気ないです。

189系の車両はドアから2番目の窓は冷房故障対策のため、開けられるようになっていましたが、今は開けられないようになっています。

シートは特急と同じくリクライニングシート。これで乗車券だけで乗車できるのですから、サービスはいいです。特急と違う点は枕カバーがないくらいでしょうか。

天井は昭和っぽさを感じさせます。
途中駅の三鷹立川・八王子からもそれなりに利用客があります。ただ、普通のE233系を使用した中央特快・快速と同じく普通乗車券等で乗車できるため、車内は近距離客がほとんど。

多摩川の堤には大勢のファンが詰めかけていました。
高尾で降りる人もそれなりにいて、高尾を過ぎれば一部空席も見えるほどになってきます。

圏央道の下をくぐります。

大月で下車して189系を撮影します。そこそこの鉄道ファンがいましたが、来月あたりにはもっと増えそうな感じがします。

後追い。
しばらく大月で撮影を行った後、「富士山ビュー特急」で移動します。こちらについては後で別記事としてアップします。

河口湖では転線して電留線へと移動されます。先日降った雪がまだ溶けずにいます。これはこれでいい記録です。

富士山と絡めて撮影。あいにく雲が一部かかっていていいアングルにはなりませんでしたが・・・。

上り電車を撮影するため、寿駅からちょっと歩いて見ました。架線柱などがちょっと気になりますが。付近には私の他数人撮影に挑んでいました。
<おまけ>
休日でない場合は「富士山」として運転されます。この場合は全席指定です。時間も新宿を出るのはやや遅めです。

別の日に撮影したのですが、「富士山」として運転される場合は行き先は「臨時」のまま。同じM51編成です。これではどこに行くのかわかりませんが、全席指定ですから迷うことは無いと思うのですが・・・。

ヘッドマークも「臨時」です。ホリデー快速とは別に用意していても良さそうなのですけど。


にほんブログ村

タグ:189系
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。