So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

南栗橋車両管理区本区観察(2017.12.24) [鉄道(東武)]

ここに来るのは東武ファンフェスタ以来です。

訓練線に停車しているのは6165F。訓練車としているのでしょうか。

2年前に検査を受けています。・・・本線(営業線)に出なければ問題ないのかな。

JR北海道から譲渡された14系客車は特に変化ありません。

正門付近には11651Fが停車しており、これから検査入場なのでしょう。

既にモハ15651とクハ16651の姿がないので取り込まれているのでしょう。

建物内には6155Fの姿が見えます。
続いて奥の引上線へ移動します。

36~38番線はお馴染みの車両群。

36番線にいる8506Fは浅草側にセイジクリーム色の8000系がつながれています。森林公園検修区の81111Fと思われます。検査入場の際に今のカラーに戻されるのかと思っていたのですが。

明日あたりにでも秩父鉄道を経由して森林公園に回送されるのでしょう。

31番線には70000系71705Fが停車、先週甲種輸送でやってきた編成です。来月また2編成甲種輸送が予定されています。

女性専用のステッカーは貼られていますが、ドア窓の注意喚起のシールはまだ貼られていないようです。

29番線に停車中の51068F。正面のカーテンが下ろされました。

16番線には11204Fと奥にもう1編成(2両)。リニューアル後行き先表示をした姿を見るのは初めてです。

にほんブログ村

にほんブログ村

 


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント