So-net無料ブログ作成

京浜急行・京急蒲田高架化工事(その2)[終] [鉄道(京急)]

明日21日のダイヤ改正で平和島-六郷土手間と京急蒲田-糀谷間が高架化されることによりこの区間の踏切が全て廃止されます。
そんななか、京急蒲田-糀谷の第一京浜(国道16号線)の踏切には多くのファンが詰めかけていました。

川崎側にかかる歩道橋ではご覧の通り。

京急蒲田第一踏切。ここを通過する電車は下り電車と横浜方面へ行く上り電車。品川方面へ行く上り電車は既に2段目の高架橋を通っています。明日からは上段を走るようになります。

京急蒲田第2踏切。この先京急川崎側までは仮の高架橋となっているので、ここまでが地上区間。ここの踏切も今日で見納め。

再び京急蒲田(空)第1踏切。今度はそばで撮影。ダイヤ改正後、品川方面からの急行の大半は快速特急に格上げとなるので日中帯でのエアポート急行は見られなくなります。(早朝・夜間に残ります。)
※新逗子からのエアポート急行は改正後も残ります。
京急蒲田駅では1階が下り、2階が上りとして利用されていますが、明日からは3階が下りホームとして利用されます。3階へ上る階段は既に完成。

雑色側には切欠式のホームがあります。こちらは5番線。

優等列車の待避として利用するものと思われますが、ダイヤ改正後に使用するのでしょうか?ちなみに3階のホームも同じ構造となっているようです。
切り欠き式ホームは京急蒲田発着の電車が主に利用されるようで、3階2番線に到着後京急川崎方面に回送され、2階5番線ホームから発車するダイヤのようです。
2012.10.21修正

<関連ブログ>
2010/10/03 京浜急行・京急蒲田高架化工事
タグ:京急
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

いっぷく

21日は私も京急蒲田に行ってきました。
by いっぷく (2012-10-22 02:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0