So-net無料ブログ作成
検索選択
鉄道(JR東日本) ブログトップ
前の10件 | -

新津鉄道資料館へ行く [鉄道(JR東日本)]

新潟県新潟市秋葉区に新津鉄道資料館があります。この3連休E4系と115系の公開があるということで、行ってみました。
新潟県内は大雨で梅雨まっただ中。東京も梅雨なのですが、雨はなかなか降りません。

新津駅でバスを待っていると地元の人に声をかけられ、あちらのバスだと無料でいけるといわれ、乗り場を移動。この3連休だけ新津と資料館を往復する無料シャトルバスが運行されています。丁度大雨になり、間一髪でした。

入口手前から駐車場待ちの車が凄いです。バスはそれを横目に入口前に停車。ここから資料館までは歩いての移動。駅からバスで10分ちょっと。
普段は館内で入場券を販売しているのでしょうけど、この日は屋外での販売。

国鉄時代最後のダイヤ改正の時の新津駅時刻表。時刻が漢字表示というのが時代を物語ります。さて、全部紹介すると大変なので、一部を紹介します。

自動券売機。子供用は赤の板をめくってボタンを押す。昔は大人用と子供用と別れていました。初乗りだけしか販売しない自動キップ売り場は最近見かけませんね。

続きを読む


JR飯田橋駅改良工事(その8) [鉄道(JR東日本)]


牛込橋付近の旧駅舎の橋脚の解体工事が継続して行われていました。既に柱間の壁は撤去されています。

床は綺麗に切断されて解体されています。下の電車が走っているので普通の解体方法では難しいのでしょう。

旧連絡橋跡には駅舎下部解体のため重機が停められています。既に快速線上りにかかる駅舎下部は解体されています。手前に唯一(?)架線柱として柱が残されています。

牛込橋から市ヶ谷方面を撮影。新設ホーム設置箇所は特に変化は見られません。

ホームは特に変わりは無いです。資材置き場が数カ所ホーム上にあるくらい。
<関連ブログ>
2017/04/09 JR飯田橋駅改良工事(その7)
2017/01/08 JR飯田橋駅改良工事(その6)
2016/11/14 JR飯田橋駅改良工事(その5)
2016/08/11 JR飯田橋駅改良工事(その4)
2016/06/25 飯田橋駅改良工事(その3)
2016/04/02 飯田橋駅改良工事(その2)
2016/01/24 飯田橋駅改良工事


にほんブログ村

 


タグ:飯田橋駅

新白河折返し設備整備(その4) [鉄道(JR東日本)]

前回調査から3ヶ月、動きがありましたので紹介します。

6番線ですが、跨線橋下付近に車止めが仙台側に設けられました。

黒磯側の6番線信号機は使えなくなっています。当然ながら6番線の線路は錆び付いています。

工事が本格化してきたためか、下り列車は減速して入線します。

仙台側にホームを構築していましたが、完成しました。既に延伸部のホームは使用されています。

延伸部含め、車止めから4両編成が入れるくらいの長さです。駅のポスターによりますと5月13日~8月30日まで新白河18:00発の乗車位置が変更となります。この列車は当駅折り返し電車で6番線から唯一発着します。8月31日からはまた乗車位置が戻ると言うことなんでしょうか。

黒磯側の地上子には"仮"の文字がありました。

続きを読む


タグ:新白河駅

板橋駅の電留線工事(その9) [鉄道(JR東日本)]


駅末端部から池袋方面を撮影。左側に見える電留線線路の敷設が終わったようです。

新しい架線柱に切り替わるようです。

一番奥の電留線の車止めはまだで、今後造られるのでしょう。

手前2線の車止め。標識等はこれからのようです。

十条側は駅改良工事により盛土が削られています。

続きを読む


タグ:板橋駅

渋谷駅改良工事(その6) [鉄道(JR東日本)]

いつものhikarie8階から現在の状況です。

ちょっと私の手が映り込んでしまい申し訳ないです。駅ビル建設は7階くらいの高さにまで躯体が構築されています。

銀座線の線路脇に新しい高架橋が設置されています。

銀座線ホームを下から撮影。ホームの真下、鋼製の橋脚が造られています。

奥の階段はhikarieからJR線への連絡通路です。

その連絡通路から恵比寿方面を撮影。

続きを読む


タグ:渋谷駅

品川駅改良工事(その31) [鉄道(JR東日本)]

ゴールデンウィークももう終わりに近づこうとしています。どこか遠出するわけでもなく、買い物か一日中引きこもりで終わりそうです。

田町側の東海道線合流地点ですが、旧線の線路は撤去されました。

車両基地周辺はまだ線路が残ったままですが。

5番線ホームは中程付近は一部削られています。

田町側にあったホームは撤去されました。

続きを読む


タグ:品川駅

JR飯田橋駅改良工事(その7) [鉄道(JR東日本)]


駅ホームから市ヶ谷方面を撮影。正面に仮設連絡通路が見えます。また、見切れていますがホーム何ヶ所かに資材置き場が設けられています。

牛込橋から旧駅舎を撮影。土台はそのままです。手前にあった柵の一部が撤去されたくらいです。

今度は市ヶ谷方面を撮影。ホームとなる場所は前回観察と特に変わりません。堀に桜の花が満開ですが、この雨で散っています。

続きを読む


タグ:飯田橋駅

ありがとう583系運転 [鉄道(JR東日本)]

485系に続き、583系もいよいよ引退が近づいてきました。4月2日に秋田-湯沢で「ありがとう583系」が団体列車として運転されました。
秋田を9:39に出発するため、それまでに後三年駅で下車して撮影ポイントを探します。

住宅地もあまりないですし、車通りもない(反対側はそれなりに走っていますが)農道なので、この辺りで場所をとります。次の普通電車だと移動時間を考え慌ただしいと思い1時間以上前から待機。それでもここまで来るのにカメラを構えたファンの姿を見かけました。この辺りは私一人でしたが、この撮影している電車でやってきた人が数人やってきたくらいでキャパ的にはまだ余裕がありました。

待つこと1時間。お目当ての列車がやってきました。後三年は通過しますが、ポイントを通過する際に速度を落とすのでやや遅めのスピードで通過していきました。

多分車内の人がこの日のために持ってきたのだと思いますが。

後追い。この後駅に戻り湯沢まで行こうと思いましたが、辞めて秋田へ戻り時間を潰すことにしました。

続きを読む


タグ:583系

JR東日本EV-E801系に乗車 [鉄道(JR東日本)]

この土日を利用して男鹿線を走る新型車両EV-E801系に乗車しました。まずは外観。

2両編成で、赤と青と色塗りされています。手前側が男鹿側。EV-E801-1。

こちらは秋田側。

EV-E800-1の床下にはビッシリとリチウムイオン電池が搭載されています。

正面と側面の行き先指示器は大型タイプです。パンタグラフの関係か屋根が低くなっています。

正面のヘッドマーク(というかステッカー)はしばらくの間掲出されるようです。
続いて車内を紹介。

続きを読む


タグ:EV-E801系

黒磯駅を訪ねる(その3) [鉄道(JR東日本)]

昨日新白河へ行く前に黒磯駅で時間があったのでちょっとだけ構内を観察しました。

3番線と4番線の間にある線路ですが、構内はPCマクラギに変更されていました。

5番線側では架線ビームが新しい鋼管タイプに代わりました。

こちらは郡山方面。3,4番線側の架線ビームは従来通りのまま。

雑草で生い茂っていた線路脇は除草されていました。

続きを読む


タグ:黒磯駅
前の10件 | - 鉄道(JR東日本) ブログトップ