So-net無料ブログ作成
検索選択
鉄道(東武) ブログトップ
前の10件 | -

南栗橋車両管理区本区観察(2017.6.12) [鉄道(東武)]


入場線には81108Fがいます。珍しく通電状態。

モハ82108の車輪。片側だけ真新しい・・・。

訓練線脇の線路には11659Fが停まっています。先々月あたりから構内にいて今回もまだモハ15659が繋がれていません。

ご丁寧にサハ14659とクハ16659の幌は繋がれています。

ただ、ケーブル等は繋がれていません。

訓練線の片隅に止められている12系2両と14系500代4両は特に変化無しです。

続きを読む


とうきょうスカイツリー駅周辺高架化へ [鉄道(東武)]

とうきょうスカイツリー駅改良工事として、駅周辺約900mを連続高架化にして駅自体を曳舟側に移設するという工事が今月1日に東京都知事より事業認可を受けました。
今回は事前調査的な感じで駅周辺を紹介します。

とうきょうスカイツリー駅浅草側を撮影。ホームは8両分ありますが、ラッシュ時間帯以外は6両編成のため両サイド1両分は柵が設置されています。ここで東京スカイツリーを撮影されると電車と接触したりして危険なため柵で行けないようにしています。

駅はスカイツリー開業に合わせてリニューアルを行ったばかりです。柱は昔ながらですが屋根は布状のタイプに代えられています。

こちらは曳舟側先端付近。同じように柵がされています。

続きを読む


東武6050系解体状況(2017.6.08) [鉄道(東武)]

6050系の6158Fが廃車になったのですが、続いて3編成がまとめて廃車となりました。

新たに廃車になったのは手前から6171F,6161F,6166Fの合計6両。

クハ6271はシートが全て撤去されて、枠だけが残っていました。

今回廃車となった6両中一番解体作業が進んでいるのがモハ6171。既に化粧板まで剥がされています。なぜか方向幕だけは残っていますが。

クハ6261。同じくシートが撤去された状態です。

モハ6161の方ですが、スカートが外されています。

続きを読む


東武10030系リニューアル工事(2017.5.24) [鉄道(東武)]

現在の状況です。今日はお休みをいただきました。

11437Fが4両に組成の上、屋外に出てきました。まだ若干の工事が残っているようで、作業員が数人乗り込んでいました。

こちらはモハ12437。

踏切から11437Fを撮影。

吊り輪や握り棒はビニールで養生されたままです。

袖仕切り板もなにやらカバーが付けられています。

クハ11437の床下。はみ出しているのはバッテリーでしょうか。

続きを読む


竹ノ塚駅高架化工事(その21) [鉄道(東武)]

今日は暑くなるということで、早めに(といっても昼前ですが)に回ってきました。

竹ノ塚駅の谷塚側を撮影。旧下り緩行線跡に橋脚が建ち並ぶようになりました。

高架工事のため、今後下り緩行線のホームを仮設ホームに移動させるのですが、このホームの構築が谷塚側で行われています。仮設とは思えないほどしっかりとした造りです。

橋上駅舎下に自由通路が移動してきました。

西口への階段の下、コンクリート製の壁が見えます。仮設ホームから地下通路への階段と思われます。

続きを読む


タグ:竹ノ塚駅

南栗橋車両管理区本区観察(2017.5.13) [鉄道(東武)]

昨日ですが、見に行ってきました。

SL見学広場前から撮影。もうSLは下今市に向かったようで試運転日程が撤去されました。さて、奥には11004Fと11652Fが停車中。11004Fは検査入場で半分ほどが庫内に取り込まれていました。
11652Fのほうは転削でしょうか。

正門付近。正面にいるのはモハ16004。

続きを読む


東武6050系・300系廃車 [鉄道(東武)]

先月のダイヤ改正で6050系に余剰が発生した関係か初の廃車が発生しました。該当編成は6158Fです。

6050系は今のところ1編成のみですが、恐らくもう数編成余剰車が出てくるのではと思います。
6151F~6172Fの22編成は、1985年(昭和60年)~1986年にかけて6000系の車体更新車としてに誕生した編成で、車体は新製ですが足回りは6000系をそのまま流用しています。6000系は1964年(昭和39年)に登場していますから半世紀以上活躍していたことになります。
隣はメトロ03系03-115F。こちらは13000系の増備により余剰車が発生しました。

横から見ると先ほどの03系が停まっているため、6050系は見づらいです。座席のシートが撤去されています。

続きを読む


東武アーバンパークライン逆井-六実間複線化工事状況(その2) [鉄道(東武)]

東武アーバンパークラインの複線化工事状況を紹介します。観察してもう1年。つい最近のように思えます。
●逆井-高柳

逆井をでてちょっと先にある陸橋から逆井方面。線路両脇に柵が設置されました。複線化のための工事がこの付近でも始まろうとしています。

同地点から高柳方面を撮影。奥の雑木林は手前側のみ伐採されているだけです。

南部運動場付近は高柳方面の左側に線増させるようで、鋼矢板が一部設置されています。

歩道が無い橋梁。4月27日~平成29年7月下旬の9~17時と21時~5時まで通行止め。自転車歩行者は通行可能。ただ、見た限り今日のような休工日は通れるようです。

逆井側は杭打ちが行われていました。

こちら側も工事が行われています。手前は工事用のヤードになっています。線路脇にあった一本の木が伐採されていました。

続きを読む


東武300系廃車(その2)[終] [鉄道(東武)]

訳あって今回はスマホで撮影したので若干画質が劣ります。ご了承くださいm(__)m
302Fに続いて301Fも廃車となりました。

まだやってきて日が浅いせいか6両そのままの状態でした。

301-6。正面の愛称指示器は幕が撤去されています。

301-5。側面の方向幕は撤去されています。

301-4。側面の行先指示器はドア横に設けられているせいか、この車両は側面2箇所に行先指示器があります。今更ながら知りました。

続きを読む


タグ:東武300系

東武300系廃車 [鉄道(東武)]

ダイヤ改正を待たずして東武300系302Fが廃車となりました。20日まで301F1本のみで数日間運用していたのでしょう。

既に解体作業は行われており、302-6の姿はなく、302-5,302-4が解体作業を行っているところでした。

こちらは302-4窓ガラスが外され、床下機器も全て撤去。屋根上のクーラも無くなっています。

化粧板も撤去されていますね。

こちらは302-5。アスベスト除去小屋から出てきたのでしょうか??未だクーラーが残っています。時折電動工具の音が聞こえてきます。

続きを読む


タグ:東武300系
前の10件 | - 鉄道(東武) ブログトップ