So-net無料ブログ作成
検索選択

南栗橋車両管理区本区観察(2017.9.10) [鉄道(東武)]

2ヶ月ぶりに見に行ってきました。

正門脇の収容線では森林公園検修区所属の11639F+11443Fが停まっていました。ここのところ東上線の10030系の車両も南栗橋で検査を行うようになりました。

サハ16639。6両と4両に分割されています。

SL検修区の前にはJR北海道から譲渡された14系が停まっています。こちらはスハフ14-508。

その後ろはオハ14-504。この左隣にも客車がいたのですが番号までは確認できません。

このため研修線に長く停まっていた客車はいなくなりました。12系もどこかへ移動されたようです。
続いて奥の引上線へ。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー