So-net無料ブログ作成
検索選択

元住吉事故の車両 [鉄道(東急)]

2014年(平成26年)2月15日に大雪のなか武蔵小杉-元住吉を走行中、先行列車との間隔をとるため、非常ブレーキを使用して列車を停止させようとしたが停まらず、元住吉駅構内で先行列車と衝突するという事故が発生しました。その時被害を受けた車両のうち、後続列車の5155Fは元住吉検車区の高架下で長いこと置かれていました。
今月に入ってこの編成が屋外へと移動されました。

こちらがその編成。手前が5655です。衝突により車両同士の接触で凹んでしまい、ブルーシートで養生されています。

別角度から。カバーが外れないよう紐で台車部と固定されています。

事故当時のまま保存しているため優先席シールは以前のまま。

前2両は損傷の激しいようで全体的にカバーで覆われています。後続列車の先頭5855と次位の5755かと思われます。

続きを読む


東急東横線改良工事(その49) [鉄道(東急)]

●渋谷

6月18日より14番出口が新しくなり、直線状で地上に出られるようになりました。従来の14番出口は閉鎖されました。

こちらは地上部。従来と違いエスカレータが上下それぞれ1基となりましたので、時間指定で上り下りという運転は解消されました。まだ工事段階なのでこれが完成形というわけでは無いのでしょう。この右側がJR線の改札口です。直線になったおかげで気持ち乗り換えが楽になりました。
●渋谷(旧地上駅)

旧渋谷駅はビル建設工事でもう面影はありません。
●渋谷-代官山

並木橋付近にある橋脚にカバーが掛けられました。

清掃工場付近の旧線跡はホテルや店舗が入る建物が建設されます。来年10月完成予定。
●代官山

緊急通路の先端付近。10両停止位置目標がホームの外側の先にもマークされました。

緊急停止ボタンが設置されました。
あとで見直すと、緊急通路が完成したときから設置されていました。

続きを読む


タグ:東急東横線