So-net無料ブログ作成

東急大井町線急行電車7両化工事(その2) [鉄道(東急)]

前回の観察からおよそ3ヶ月。現在の状況です。
●大井町

ホームを支える柱の部分を造るため、型枠が作られていました。
●旗の台

上りホームの二子玉川側先端ではホーム延伸部分のバラストが撤去されており、土嚢袋のようなものが積まれています。

こちらは下りホーム。板で囲まれ、土嚢袋のような物が敷き詰められています。間にあったバラストは撤去されています。

大井町側の上りホーム先端。状況は二子玉川側と同じくらいです。

下りホームも同様です。

続きを読む


西武池袋線・石神井公園駅改良工事(その45) [鉄道(西武)]

駅前のビル建設工事が大詰めを迎えました。

ホーム中程には緑色のテープで囲まれたところがあります。3月25日にデビューする「S-Train」向けの券売機を設置するのでしょう。

あまり気づかないでいましたが駅改札内コンコースに、デジタルサイネージが設置されました。

駅前ビルですが1階部分仮囲いが撤去され、その概要が見られるようになりました。

住宅層については概ね完成に近いです。

西口付近にはミスタードーナッツができるようです。

高架下にも店舗が出来るようです。

続きを読む


東武10030系リニューアル工事(2017.1.23) [鉄道(東武)]

昨日になるのですが、館林に足を運んできました。

11437Fが入場しました。既に今年度のリニューアル22両は施工済(or中)なので、この編成は来年度と言うことになるのでしょう。これで本線系統では10030系30代が全てリニューアル工事を受けたことになります。こちらはモハ13437。側面の行き先指示器は外されています。

その後ろにはクハ14437。ライトが外され、種別幕・行先幕も外されています。

見づらいアングルですが、奥には森林公園検修区所属の11637F・アンテナを撤去したクハ(サハ?)16637が置かれています。下2桁が"37"同士。

クハ14437も側面の行き先指示器が外されています。

続きを読む


タグ:東武10030系

南栗橋車両管理区本区観察(2017.1.23) [鉄道(東武)]

本日はお休みをいただいたので南栗橋車両管理区本区へ行ってきました。

研修線ですが、架線柱が正門付近まで建ち並んでました。

局修線にはオロ12-5の姿が見えます。屋根のクーラーが撤去されています。

オハフ15-1がアントに押されて収容線へと押し込まれていきました。こちらもよく見るとクーラーが撤去されています。

SL検修庫付近では14系客車が整備を受けています。周りは足場が組まれており、時折電動工具の音が聞こえます。窓が一部撤去されています。

その奥にはオハ14-1の姿。こちらは白帯が剥がされました。何れもクーラー撤去されていますね。

続きを読む


東急東横線改良工事(その47) [鉄道(東急)]

●渋谷

ヒカリエ側の改札口から続く自由通路ですが通路が狭くなっています。これは動く歩道の設置工事です。実は昨年9月から行われており、今春完成予定。この影響で改札内の方でも一部通路が狭くなっています。

さらにJRへの連絡階段を現在建設中で仮囲いがされています。
●渋谷(旧地上駅)

駅前のビル建設ですが、いよいよ柱が建てられ、奥を走る山手線が見えなくなりました。そろそろ渋谷駅中心として工事状況も見に行かないと・・・。

駅南側での再開発工事ですが、こちらも建設中で4~5階分の高さまでになってきました。
●渋谷-代官山

JR渋谷駅新南口付近ではこぢんまりとしたカフェが出来ていました。

清掃工場近くの線路跡にはホテルが出来るようです。

続きを読む


タグ:東急東横線

常磐線復旧区間に乗車(後編) [鉄道(JR東日本)]

常磐線復旧区間の後編は山下-相馬間です。
山下を出るとトンネルを2箇所くぐり、坂元に到着します。
●坂元

旧坂元駅は道路の奥にありました。

時間の都合上この駅に降りませんでした。駅は1面1線の構造で、交換待ちは出来なくなっています。

山側は駅前広場と奥にはコンビニが建っています。その奥が国道6号線です。

続きを読む


タグ:常磐線

常磐線復旧区間に乗車(前編) [鉄道(JR東日本)]

昨年12月10日に常磐線の浜吉田-相馬間が運転を再開しました。本日その復旧した区間に乗車してみることにしました。
一度に紹介しきれませんので前編は山下駅までを紹介します。
●亘理

亘理駅の1番線はこれまで仮設ホームでしたが、浜吉田-相馬間の運転再開に伴い従来の1番線ホームを使用するようになりました。実際は運転再開する前から徐々に撤去工事を進めていったようです。

既存の719系を置き換えるために登場したE721系1000代。残念ながら乗車する機会はありませんでした。従来のE721系は帯が赤に対してこちらはピンク。で、編成も2両固定から4両固定。

●浜吉田

浜吉田駅の2番線は、運転再開に伴い上りホームとして使用開始されました。跨線橋も同時に使用開始。

下りホームですが、隣の駅山下駅が表示されるようになりました。

続きを読む


タグ:常磐線

東武アーバンパークライン逆井-六実間複線化工事状況 [鉄道(東武)]

東武アーバンパークラインの逆井-六実間の複線化工事状況です。
●六実-高柳

堀割にある雑木林ですが、複線工事のため左側一部伐採されています。

伐採して柵も設置されています。その先はまだ未着手のようです。

その先の高台付近は特に工事を行っている気配は無いです。恐らく線路は奥に敷設されるのだと思いますが。

高柳電留線付近の陸橋から。正面が柏方面です。右側の法面の工事が行われています。この間に線路を敷設するのは厳しいので、現行の路線を右側に移動させそうです。

同地点から船橋方面。黄色いロープのあるところを削っていくのだと思います。

この付近は複線化工事用の出入口になっています。

続きを読む


JR飯田橋駅改良工事(その6) [鉄道(JR東日本)]

昨日になるのですが、飯田橋駅の状況を見てきました。

旧西口駅舎の解体作業は完了して、仮囲いのみになりました。

市ヶ谷方面を撮影。緩行線上下の間には将来ホームとなるスペースがありますが、前回と特に変わりは無いです。

駅舎が解体され土台のみになりました。今後はここに西口広場・駅舎を設ける予定で急行線の下り線まで広がるようです。

同地点から飯田橋方面を撮影。2つめの架線ビームの見える辺りまで広場・駅舎が設けられる予定です。

続きを読む


タグ:飯田橋駅

板橋駅の電留線工事(その7) [鉄道(JR東日本)]


ホーム中程から上り線に並行して池袋方面へ電留線2本の線路が敷設されました。

この先十条側には伸ばさないような感じで、ここが末端部となるのではと。

十条側は駅舎改良工事のための重機が置かれています。

池袋側はホーム先端付近まで線路が敷設されています。バラスト袋と思いますが、置かれています。

電留線のもう1線はまだで、奥にマクラギが積み上げられています。

続きを読む


タグ:板橋駅