So-net無料ブログ作成

南栗橋車両管理区本区観察(2016.6.26) [鉄道(東武)]

まずは気になるSL検修庫から。

外装工事が完了しており、足場等が解体されていました。

1階部分はちょっと見づらく、これが限度。入口からして3線分あるようです。

正面入口付近にあった柱は架線柱でした。すでに架線ビームまでが設置されています。

正門付近から南栗橋駅方面に架けての線路敷設はまだ行われています。

続きを読む


飯田橋駅改良工事(その3) [鉄道(JR東日本)]

JR飯田橋駅の改良工事の状況です。

牛込橋から市ヶ谷方面を撮影。特にこちら側での工事は行っていないようです。上下線の間にシートがかけられているくらいでしょうか。(雑草対策??)

西口仮駅舎ですが、外装は概ね完成のようです。あとは内装工事といったところでしょうか。

全体を撮影。既に駅看板が取り付けられています。ここに改札口が設けられる予定です。

再び牛込橋から。今度は水道橋方面を撮影。右側が先ほど紹介した西口仮駅舎です。そこから左側へと連絡通路が延びて現在のホームへと繋がる予定です。

続きを読む


タグ:飯田橋駅

西武池袋線・石神井公園駅改良工事(その43) [鉄道(西武)]

石神井公園~大泉学園間の高架化工事後の様子を紹介します。

北側に建設中だった商業ビルは完成して既に店舗等が入っていました。

南口に建設中の住宅兼商業ビル。既に駅ホームよりも高くなり、9階ほどの高さまで構築されています。最終的には14階建てになる予定。完成は平成29年3月予定。

こちらは大泉学園側の出入り口から先ほどのビルを撮影。

旧石神井公園第4踏切から石神井公園方面を撮影。特に工事を行っている様子はありません。

同地点から大泉学園方面を撮影。こちらも特に変化は無く、整地されているくらいです。

続きを読む


東武スカイツリーライン草加駅の工事(その7) [鉄道(東武)]

草加駅の工事状況です。

松原団地側の緩行線上下線にポイントがそれぞれ挿入されました。Y線形の引上線です。

ホームを削った箇所については緩行線ホーム側にフェンスが設置されています。手前のプラスチック製の柵はまだ残されていますが。

ホーム中程付近にあった「6」や「8」の標識は撤去されていました。

松原団地側下りホーム先端には乗務員用と思われる詰所ができあがりました。

続きを読む


タグ:草加駅

竹ノ塚駅高架化工事(その16) [鉄道(東武)]

5月29日初電から下り急行線が高架化されました。
<地上編>
IMGP4991.jpg
駅ホームの西新井側に立ち食いそば「そば助」が営業を開始しました。

下り急行線が高架化され、地上部の下り急行線は一部線路が撤去されました。防護柵が回送線の隣に移動されています。中央の線路は回送線でまだ使用されています。

跨線橋から西新井方面を撮影。右側は高架化された下り急行線。

仮設地下通路の建設工事は特に変化なし。

37号赤山街道踏切からの定点撮影。上をメトロ8000系が走り抜けます。遮断時間は少しは改善されたのでしょうか。

続きを読む


タグ:竹ノ塚駅

品川駅改良工事(その27) [鉄道(JR東日本)]


田町-品川間の東海道本線上下線に出来ている線路はあまり変わってません。

先を見る限りでは今の8~12番線からの線路(手前)を跨ぐような配線に見えます。

順番が前後しますが11番線からの常磐線車内から。新しい線路には架線柱が立ちました。信号機も見えます。

中間付近ではボックスカルバートが見えます。

6番線からの合流地点。
続いて駅構内を紹介します。

続きを読む


タグ:品川駅

東武10030系修繕工事(2016.6.13) [鉄道(東武)]

昨日ですが、お休みだったので出かけてみました。

11447Fが4両に組成されて、久しぶりに屋外へと移動されていました。まだ完成では無さそうです。

こちらはモハ13447。公道からではこれが限度。

パンタグラフが上がっており通電の確認を行っているようです。片方だけ上がった状態ですが、この数秒後2基上がるようになりました。

ライトケースにビニールが貼られていますが、まだ取り付けられていないのでしょうか。
※すべて公道より撮影。
<関連ブログ>
2016/03/19 東武10030系修繕工事(2016.3.19)
タグ:東武10030系

東急相鉄線乗り入れ工事 相鉄編(その4) [鉄道(相鉄)]

メトロ13000系撮影ついでに…というわけではないですが、状況を見てきました。

環状2号線の三枚町交差点付近から羽沢貨物にかけて内外回りの間では鳥山川の水路を新しく変えている工事が行われています。ずいぶん前からやっているのですが、今回掲載してみました。トンネル工事の支障となるため、付け替えているのかも。
●羽沢(仮)

防音ハウスが完成していました。

鶴見側の貨物駅の屋根が一部剥がされていました。

駅周辺では新しい架線ビームに更新されています。

この先についても同じく。

歩道橋から西谷方面を撮影。線路際の工事が完了しています。水路の切り回し工事だったようです。

屋根内部では線路が敷設され、保線用機械のマルチプルタイタンパーが停まっていて、保線用の基地になったようです。

続きを読む


メトロ13000系甲種輸送(その2) [鉄道(東京メトロ)]

昨日に続いてメトロ日比谷線の新型車両13000系を追いかけました。予定では今日は横浜羽沢貨物で夜まで待機となっています。

横浜羽沢の貨物ホーム外側に停車していました。左奥が東京方面。ここまで牽引してきた機関車は外されています。手前が13101です。
歩道橋からだと見づらいので、山の中腹を走る環状2号線の新横浜方面側道へ移動します。

13101。アンテナは1基ですが、その左側にもう1基取り付けられるよう台座があります。行先表示器が従来に比べやや横長であるのと、縦の長さが短く感じます。

床下機器。左は空気圧縮装置。右は「ATO」と書かれています。将来的にホームドアを設置するようなので、標準装備のようです。

その前の車両13201。手前側にパンタグラフが付いてます。

13301。パンタグラフはありません。カーテンが開いています。7人掛けシート(と思いますが)に握り棒が2箇所あるのが見えました。
KS2_0825.jpg
13401側に誘導無線アンテナが見えます。

続きを読む


西武30000系甲種輸送(38118F) [鉄道(西武)]

2016年度の西武30000系増備車8両(38118F)が6月10日にメーカー元の下松を出発し、本日新秋津に到着しました。西武鉄道のリリースによれば今回が最終増備となるようです。

既にJRの機関車から西武101系(263F)へ切り替わっており、263Fとの連結が完了していました。

背後から。今回は8両編成なので一気に小手指へと回送します。

昨年度増備車と違うと言えば38518の床下にある主回路蓄電池箱が青色に変わっています。タイプ変わったのかも。他も主回路蓄電池箱は同じと思います。(未確認)
一通り見たところで連絡線沿線へと移動します。所沢など西武池袋線沿線で撮影しようかと思ったのですが、今回はパスしました。

続きを読む


タグ:西武30000系