So-net無料ブログ作成

南栗橋車両管理区本区観察(2018.5.27) [鉄道(東武)]

まず正門付近ですが・・・

8164Fが停車していました。検査入場と思われます。ドアが塗装からはげていますが、わざとなのか自然なのか・・・。

全体的に腐食が目立つところはパテが塗られています。

14系500代は変化なし。Hゴムからの雨だれが目立ってきています。

31x06Fが転削線に入っていました。一瞬31x09Fかと思ったのですが。

39番線にはスカイツリートレインと、38番線には1819F。いずれも通電中。1819Fは先日団体列車で恐らく以後となる営業運転と思いますが。

スカイツリートレインは乗務員室下に赤旗が刺さっており、何か作業を行っているのだと思います。

30番線は31x09Fと29番線は51068F。いずれも運用入りしていない編成。31x09Fは相変わらず通電はしているものの、運用入りは無いです。

26番線には東急5000系5120F。南栗橋車両管理区本区内に停まっているのは珍しくないですが、こちらにいるのは珍しいです。

中程には350系352Fが停車。昼間よくここに来ます。
※すべて公道より撮影。


にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント