So-net無料ブログ作成
検索選択

東武20000系解体状況(2017.7.30) [鉄道(東武)]


21809Fと21813Fの残り8両がやってきました。

03系03-118Fの奥に21809。先週はアスベスト除去小屋の前にいたのですが、まだ解体されず、また移動されてきました。

奥に28809の文字が見えます。

モハ26809。床下機器が一部撤去されています。

その前がモハ25813。館林方面にかけて24813-23813-22813-21813と続きます。
前回観察時にいた21813Fの3両(28813-27813-26813)はそのままの状態で残っています。
21809 28813-27813-26813 28809-28709-26809-25813-24813-23813-22813-22813 301-1 といった順になっています。

03系は9本目の廃車となる03-118F。一部解体されています。

作業車にも「大樹」のマークが貼られていました。
※全て公道より撮影。
<関連ブログ>
2017/07/23 東武20000系解体状況(2017.7.23)
2017/07/06 東武20000系廃車


にほんブログ村

にほんブログ村

 


タグ:東武20000系
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 2

hanamura

下今市のモーターカーにも「大樹」ステッカーありました。
下今市駅だから、かと思ったら、もしや各地で・・・。
by hanamura (2017-07-31 06:07) 

nakka

こんにちは。hanamuraさん。

下今市のほか鐘ヶ淵でも「大樹」ステッカー貼られているようですよ。私も全部見ているわけではないですが。
by nakka (2017-07-31 18:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0