So-net無料ブログ作成
検索選択

東急大井町線急行電車7両化工事(その3) [鉄道(東急)]

●大井町

1番線。6両分のホームドア。この先は柵が撤去されホーム内側に仮設の柵が設置されました。

こちらは2番線。同じように柵が撤去され、内側に仮設の柵が設置されています。

1番線側から新設ホームを撮影。まだ一部ホームが設置されていない箇所がありますが・・・。

こちらは2番線側。線路側に細かな虎の模様があるのはホームドアの躯体を設置するための穴を開ける箇所と思われます。見たところ2箇所あるので、大体1両の半分ほど延長させたようです。
●旗の台

上りホーム二子玉川側。ホーム基礎部分が完成し、ホーム支柱が造られました。

こちらは下りホーム。上りホームと同じような進捗です。

一方、大井町側のホーム延長部分は基礎部分が出来上がったくらいです。画像は上りホーム。

こちらは下りホーム側。
●自由が丘

上りホーム二子玉川側を撮影。ホーム支柱部が造られました。建物側はまだの模様。

こちらは下りホーム二子玉川側。ホーム支柱部が造られています。6.5kmポストがある付近が先端部のようです。
溝の口引上線

車内から撮影。右に停まっているのは6両編成の6000系。こうしてみると7両何とか停まれるような感じもしますが・・・。
<おまけ>

等々力駅で偶然にも鷺沼から回送中の03-101Fを撮影。検査出場のようです。13000系の増備で03系は既に廃車が始まっているのですが、この編成は検査を終えたところを見ると5ドア車を先に廃車にさせているように思えます。

<関連ブログ>
2017/01/29 東急大井町線急行電車7両化工事(その2)
2016/10/30 東急大井町線急行電車7両化工事


にほんブログ村

 


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0