So-net無料ブログ作成
検索選択

竹ノ塚駅高架化工事(その18) [鉄道(東武)]

本当なら昨日見に行く予定だったのですが、個人的事情で本日見に行ってきました。今日は有給休暇です。

下り2番線ホームから谷塚方面。下り急行線に続き、回送線の線路が撤去されました。

回送線撤去に伴い、竹ノ塚車両センターへの入庫は一旦竹ノ塚の先の引上線から上り緩行線を通って、下り緩行線を横切るようになりました。

竹ノ塚駅では谷塚側の階段付近で仮設地下自由通路を建設中で大詰めを迎えています。

同地点から上りホーム側。こちらは出入口らしき建物が正面に見えます。左隣はエレベータです。

再び下りホーム側。下り急行線の高架下脇に出入り口が見えます。

跨線橋下付近では回送線・旧下り急行線跡を掘り下げています。基礎工事でしょう。

西口ロータリー定点撮影。

駅舎付近から西新井側にかけては旧下り急行線・回送線の線路が撤去されたくらいです。

先ほど紹介した仮設地下自由通路は11月下旬に供用開始予定となっており、代わりにこのエレベータ付き歩道橋は12月中旬頃に撤去となる予定です。高架化工事の支障となるためです。仮設地下自由通路は自転車も通行可能で、自転車も利用できるエレベータも用意されるようです。ちょっとこちら側からは遠くなりますね。

西新井側の歩道橋から西新井方面を撮影。こちらの歩道橋はまだ撤去されないようです。

下り緩行線の高架化工事のため、基礎杭が打ち込まれています。

鋼製の高架橋部については一部下り緩行線の橋が架設されています。

栗六陸橋から竹ノ塚方面を撮影。
続いて駅を挟み、谷塚側を紹介します。

引上線に停車中の11602F。竹ノ塚発着の列車は草加駅にある引上線を全て使用するというわけでは無いようです。この引上線ですが、上り線緩行線側から下り緩行線を使用するようになりました。

こちらは下り線側。現行の側壁の撤去工事が行われています。一部仮囲いになっていますが既に撤去済み。

駅側については穴開けくらいで、これから撤去するようです。

西口のサンクスから仮設地下自由通路の工事現場を撮影。こちら側は正面から入らず横(脇)から入る構造です。冒頭で紹介した入口はこの左奥です。

車内から引上線を撮影。停車中の電車は11459F他2連。
※2016.10.26 追記
<おまけ>

栗六陸橋で偶然見つけたメトロ13000系。あとで紹介します。
<関連ブログ>
2016/08/14 竹ノ塚駅高架化工事(その17)
2016/06/19 竹ノ塚駅高架化工事(その16)
2016/04/20 竹ノ塚駅高架化工事(その15)
2016/02/21 竹ノ塚駅高架化工事(その14)
2015/12/31 竹ノ塚駅高架化工事(その13)
2015/10/25 竹ノ塚駅高架化工事(その12)
2015/08/23 竹ノ塚駅高架化工事(その11)
2015/06/21 竹ノ塚駅高架化工事(その10)
2015/03/28 竹ノ塚駅高架化工事(その9)
2014/12/28 竹ノ塚駅高架化工事(その8)
2014/10/26 竹ノ塚駅高架化工事(その7)
2014/08/17 竹ノ塚駅高架化工事(その6)
2014/06/22 竹ノ塚駅高架化工事(その5)
2014/02/24 竹ノ塚駅高架化工事(その4)
2013/11/25 竹ノ塚駅高架化工事(その3)
2013/08/17 竹ノ塚駅高架化工事(その2)
2013/06/22 竹ノ塚駅高架化工事


にほんブログ村

にほんブログ村
タグ:竹ノ塚駅
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0