So-net無料ブログ作成

竹ノ塚駅高架化工事(その12) [鉄道(東武)]

駅ホームにあった立ち食いそば屋「せんねんそば」が閉店となりました。各駅しか停まらない駅としては珍しく立ち食いそば屋がありました。

場所としては西新井側の末端付近です。

何人かここへ立ち寄り、貼り紙を見て引き返す人がいました。最近閉店になったのでしょうか。

西口出口への階段ですが、高架橋の建設に伴い今月から線路側に移動されていました。一階部だけPC板になっているのは将来下り緩行線の仮設ホームとして使用することを見越しているのでしょうか。

跨線橋を挟み、谷塚側では地下通路の構築のため、掘削工事が行われています。こちらは上りホーム側。

こちらは下りホーム側。下り急行線の高架橋は38号踏切手前まで構築済み。

西口への通路。エレベータは右手前に移動されています。正面壁の向こうが下り急行線の高架橋。

以前の階段は通行止め。近いうちに解体されることでしょう。

谷塚側の西口出入口。エレベータは右奥から。
続いて竹ノ塚駅から西新井側の紹介です。

37号踏切。赤山街道に高架橋が架かりました。9/8未明に架けられたようですね。

西新井側に向かい、歩道橋脇でも高架橋の躯体工事が行われており、橋脚だけでなく全体的に防音シートで覆われてます。

その先回送線との交差付近の構築工事も順調にすすんでいるようです。

地上へのアプローチ区間。奥のRC高架橋の構築が完成して足場が取り払われていました。

そのRC高架橋ですが、車内から見るとこんな感じです。

竹ノ塚側の高架橋との接合部。仮桁が造られており、もう2箇所橋脚を造りそうです。

栗六陸橋から竹ノ塚駅方面を撮影。スラブ部も概ねできあがっているようです。付近の掲示板によると年内には高架橋本体が完成する予定だそうです。

地上部付近は土留板が設置されており、これから構築のようです。
最後に竹ノ塚駅から谷塚側の紹介です。

38号踏切から谷塚方面を撮影。

こちらも谷塚方面に向けて高架橋の構築工事が行われています。

谷塚側に新たに設けられた鋼高架橋。まだ橋脚が造られてないので仮桁で支えられています。

再び線路の反対側(西側)にまわって、高架橋を撮影。まずは竹ノ塚手前から。

その先。高架橋の躯体工事のため防音シートと足場で覆われています。

谷塚側の既存の高架橋付近。RC高架橋が完成しています。

車内から撮影。

既存高架橋との接合付近。
<関連ブログ>
2015/08/23 竹ノ塚駅高架化工事(その11)
2015/06/21 竹ノ塚駅高架化工事(その10)
2015/03/28 竹ノ塚駅高架化工事(その9)
2014/12/28 竹ノ塚駅高架化工事(その8)
2014/10/26 竹ノ塚駅高架化工事(その7)
2014/08/17 竹ノ塚駅高架化工事(その6)
2014/06/22 竹ノ塚駅高架化工事(その5)
2014/02/24 竹ノ塚駅高架化工事(その4)
2013/11/25 竹ノ塚駅高架化工事(その3)
2013/08/17 竹ノ塚駅高架化工事(その2)
2013/06/22 竹ノ塚駅高架化工事
タグ:竹ノ塚駅
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 1

hanamura

あぁぁ、また駅ホーム蕎麦店がぁ・・・(涙)
私は区間快速ばかり乗っていたので、
竹ノ塚の駅蕎麦は知りませんでした。
by hanamura (2015-10-26 06:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0