So-net無料ブログ作成

竹ノ塚駅高架化工事(その11) [鉄道(東武)]

だいぶ下り急行線の工事が進んできました。

橋上駅舎から谷塚側にかけて高架橋が構築され、前回紹介した高架橋(正面架線柱付近)と繋がりました。

西口通路の谷塚側にはエレベータが設置されるようです。従来のエレベータよりも内側に位置します。

同じく西口通路の西新井側では階段が内側に構築されています。

西口ロータリーを撮影。急行線の高架橋が見えます。こちらから見ると現在の通路が下り急行線の支障となるのがわかります。

    歩道橋から西新井方面を撮影。すぐ脇を下り急行線の高架橋が構築されています。西口通路と違ってこちらは今のところ下り急行線と大きな干渉はなく、当面残りそうです。
続いて竹ノ塚から栗六陸橋にかけて紹介します。

第37号踏切から歩道橋にかけて構築されていた高架橋は完成していました。

歩道橋の先は橋脚を構築中。

歩道橋から西新井方面を撮影。下の回送線を覆うように鋼製桁と枕梁が構築されています。右が下り急行線で左側が下り緩行線と思いますが、段差があります。

回送線との交差付近は鋼管柱で構築されています。

橋脚の工事が行われていた箇所ですが、その後全体的に防音シートに覆われるようになっていました。

陸橋手前までのアプローチ部分。橋脚の上に鋼製桁と枕梁が構築されています。

陸橋から竹ノ塚方面を撮影。手前の方でも基礎工事が行われています。
最後に竹ノ塚駅から谷塚側を紹介します。

第38号踏切付近から谷塚側にかけての高架橋は足場が解体されていました。

その先谷塚側でも高架橋が構築されていました。谷塚側にかけて下り勾配です。

先ほどの高架橋から谷塚側では高架橋の橋脚部分を構築。

車内から。左側に見えるのが先ほど紹介した場所です。

更にその先、下り急行線側ですが、地面の掘削がされ基礎工事が行われています。

こちらも車内から同じ箇所を見るとこんな感じです。
※2015.9.03 画像追加
<関連ブログ>
2015/06/21 竹ノ塚駅高架化工事(その10)
2015/03/28 竹ノ塚駅高架化工事(その9)
2014/12/28 竹ノ塚駅高架化工事(その8)
2014/10/26 竹ノ塚駅高架化工事(その7)
2014/08/17 竹ノ塚駅高架化工事(その6)
2014/06/22 竹ノ塚駅高架化工事(その5)
2014/02/24 竹ノ塚駅高架化工事(その4)
2013/11/25 竹ノ塚駅高架化工事(その3)
2013/08/17 竹ノ塚駅高架化工事(その2)
2013/06/22 竹ノ塚駅高架化工事
タグ:竹ノ塚駅
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 1

hanamura

住めるなら、竹の塚に住みたいなぁ!(妄想)
by hanamura (2015-08-23 21:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0