So-net無料ブログ作成

竹ノ塚駅高架化工事(その5) [鉄道(東武)]

東武スカイツリーラインの竹ノ塚駅高架化工事状況です。観察を始めて今日で丁度1年になりました。

下りホームから谷塚方面。手前が下り緩行線でポイントを渡り現在の下り緩行線へと繋がっていますが、直線上にあった引上線をなくし、下り緩行線として線路が敷設されています。この先については後述。

下り急行線線路脇がずいぶんとすっきりしています。

バス乗り場が廃止され、工事の資材置き場に変わっています。右奥にはターンテーブルがあったのですが、もうここを使って方向転換をすることは無いと思います。付近のお知らせを見ると4/14から移動されたようです。

西口駅入口はやや西側に移動されています。手前が旧入口で既に解体工事が行われています。

同じ地点を西口広場から撮影。

西新井側の西口。こちらも西側に新しく出入口が移設され、線路側の旧出入口は解体工事が行われています。

エミエルタワー竹ノ塚脇に移設されたバス停。右が竹ノ塚駅。

歩道橋から跨線橋を撮影。

西新井側の歩道橋から竹ノ塚駅方面。線路脇は基礎杭工事が行われています。延長上には竹ノ塚の跨線橋があり、支障を来すので、西側に移設したのでしょう。撮影している歩道橋も高架工事の影響で下り急行線高架橋交差箇所について安全柵を設けるため幅員が40cmほど狭まります。

歩道橋から西新井方面を撮影。

西新井方面に向かい、東側側道で歩道が撤去されている箇所に新たに上り急行線が移設され、ご覧の通り線路が切り替わっていました。

架線柱もたてられましたが、30年くらい前に多く見られた鋼製のラーメン架線柱・Vトラスビームで建てられるとは・・・。

栗六陸橋から竹ノ塚方面を撮影。陸橋の手前までが移設区間です。旧上り急行線に軌陸式のミニユンボが停まっています。これから順次道路側へ移設していくのでしょう。工事のお知らせでは明日から上り緩行線の工事が行われるようです。来月あたり移設されるかも。

駅を挟み谷塚側を観察。一部架線柱・架線ビームが新しく交換されていました。

引上線上に造られた仮下り緩行線。仮桁が見えます。

車内からほぼ同じ地点を撮影。左から下り急行線・下り緩行線・下り緩行線(仮線)

先ほど見てきた架線柱が変わっている付近。新しく仮線を造っている関係で新しくしたのでしょう。

清掃工場の手前まで仮線が延びています。
<関連ブログ>
2014/02/24 竹ノ塚駅高架化工事(その4)
2013/11/25 竹ノ塚駅高架化工事(その3)
2013/08/17 竹ノ塚駅高架化工事(その2)
2013/06/22 竹ノ塚駅高架化工事
タグ:竹ノ塚駅
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0