So-net無料ブログ作成
検索選択

品川駅改良工事(その16) [鉄道(JR東日本)]

まずは旧田町車両センターから。

京浜東北線の車内から撮影。奥の方から線路が撤去されていっています。積み上げられているのは枕木のようです。

検修庫付近も線路の撤去が進んでいます。また、このあたり架線柱等も一緒に撤去されていました。

東海道本線上り5・6番線ホームから東京方面。奥にある詰所の解体工事が行われるようで、建物の周りにパネルが組まれていました。
続いて臨時ホーム7・8番線ホームの状況です。

東京側はホームの撤去が進み、10・11番線側へと新たにホームが造られています。手前の壁は昔のホーム側面。

東海道本線下りホーム11・12番線側から撮影。7・8番線ホームは隣の9・10番線ホームに比べ、やや東京側に先端付近が伸びるようです。その分横浜側のホームが今までより短くなるようでこちらについては後述。

再び東海道本線上り5・6番線ホーム北連絡通路付近から同じく東京方面。このあたりはまだホームが造られていません。なお、連絡通路付近の様子を見るのを忘れていました。中央付近に鉄筋が見えるあたりに階段が設けられるのでしょう。

以前は薄暗い地下通路で結ばれていましたが、ホーム解体により階段部分が姿を現していました。湘南色に塗られた壁が見えます。階段部分を塞いだくらいで埋めていなかったようですね。

7番線ホーム横浜方面。中央コンコースからの階段が半分ほど解体されています。恐らく9・10番線ホームと同じく、エスカレータを設置するのではと。

9・10番ホームから8番線側東京方面を撮影。ホーム側面が新しく造り直されていました。

先ほどの地点からやや横浜方面へ。階段付近を挟み、こちらもホーム側面が造り直されています。今より若干嵩上げされるようです。

6番線南側連絡通路付近から横浜方面。基礎工事が行われており、ホームが一部撤去されています。連絡通路への階段を設けるようです。

その南連絡通路の7・8番線付近は仮囲いがされています。

6番線から南連絡通路付近を撮影。見た感じまだ階段設置工事は行われていません。

7・8番線先端部。以前のホームが解体され、新たにホームが造り直されていますが、やけに狭いです。

その先横浜方面はホームが撤去され、整地されていました。
<関連ブログ>
2014/02/10 品川駅改良工事(その15)
2013/11/24 品川駅改良工事(その14-2)
2013/11/23 品川駅改良工事(その14-1)
2013/09/21 品川駅改良工事(その13)
2013/07/28 品川駅改良工事(その12)
2013/05/12 品川駅改良工事(その11)
2013/01/19 品川駅改良工事(その10)
2012/09/23 品川駅改良工事(その9)
2012/07/15 品川駅改良工事(その8)
2012/03/26 品川駅改良工事(その7)
2011/10/16 品川駅改良工事(その6)
2011/09/13 品川駅改良工事(その5)
2011/08/02 品川駅改良工事(その4)
2011/06/07 品川駅改良工事(その3)
2011/02/16 品川駅改良工事(その2)
2010/12/23 品川駅改良工事
タグ:JR東日本
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0