So-net無料ブログ作成
検索選択

竹ノ塚駅高架化工事(その4) [鉄道(東武)]

昨日ですが、見てきたので紹介します。

歩道橋から谷塚方面。手前にH鋼タイプの架線柱が立つようになりました。

仮囲いの場所は重機が入りなにやら工事が行われています。仮囲いのロータリー側にタクシー乗り場が移動されました。

西口駅前ロータリーですが、タクシー乗り場が廃止され、跡地には仮囲いができあがり資材等が置かれるようになりました。ご覧の通り警備員が常駐しており、バスの交通整理等行っています。

谷塚側の構内配線は変化なし。

赤山街道から西新井方面。線路際にあった道路は仮囲いで覆われるようになりました。

西新井方面。線路際が整地されています。以前あった樹木は全て無くなりました。

竹ノ塚方面を撮影。線路脇では回送線と急行線の高架工事のため整地されています。こちらは架線ビームが邪魔になるためか短くされています。

西新井に向かい、上り急行線側でも高架工事のため、歩道が撤去されました。等間隔にH鋼がたてられているのは仮囲いのため。

この辺りは歩道跡に架線柱の基礎工事を行っていて、等間隔にご覧のようなものが造られていました。

栗六公園付近では既に仮囲いが設置済みです。この後ろが栗六陸橋で、この付近から竹ノ塚に向かい高架化工事が行われています。

栗六陸橋から竹ノ塚方面を撮影。

東口にあったビルは解体されました。

引上線付近。撤去された線路跡に擁壁が造られています。
次回は6月頃の予定。
※2014.3.29 加筆
<関連ブログ>
2013/11/25 竹ノ塚駅高架化工事(その3)
2013/08/17 竹ノ塚駅高架化工事(その2)
2013/06/22 竹ノ塚駅高架化工事
タグ:竹ノ塚駅
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0