So-net無料ブログ作成

竹ノ塚駅高架化工事(その2) [鉄道(東武)]

前回紹介から2ヶ月ほど経過しましたが、全体的に大きな動きはまだありませんでした。

下り線ですが左側のスペースから作業車が通れるよう敷板が設置されていました。右下にH鋼が見えますが、架線ビームの支柱っぽくみえます。

谷塚側にある引上線ですが、3線のうち下り緩行線側の1線が使用停止になっています。

駅ホームから。下り緩行線の壁が一部撤去され仮設の柵が設けられています。

赤山通りの踏切。奥が西新井方面。道路の移設(付替)工事が進み、右側のエミエルタワー竹の塚側に道路が完成しました。線路沿いの歩道はまだ通行できます。

先ほど奥に見えた歩道橋から同じく西新井方面を撮影。右側の団地側に道路の移設(切替)工事が行われています。工事は11月いっぱいのようです。

歩道橋付近にもやはりH鋼のものが設置。架線ビームの支柱っぽくみえます。このさきメトロ竹ノ塚検車区付近の上り急行線の側道も移設工事が行われていました。・・・画像なくてすいません。

竹ノ塚の引上線奥側から撮影。どうも引上線自体短くなっているようにも見えますが。
<関連ブログ>
2013/06/22 竹ノ塚駅高架化工事
タグ:竹ノ塚駅
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0