So-net無料ブログ作成

品川駅改良工事 [鉄道(JR東日本)]

ずいぶんと前から品川駅の9・10番線ホームは工事が行われています。このホームは臨時ホームとして利用されていますが、今現在ここからの発着する列車の設定はなく、10番線についてはレールが撤去された上、柵が設置されるようになりました。

自由通路から撮影。10番線ホームの11番線よりに新たなホームが新設されようとしています。青い管がみえますが、東京トンネル内の導水管でしょうか。



跨線橋から撮影。東京寄りではホーム設置工事がたけなわ。ホームの拡張にしては広すぎます。新設して今の9・10番線は撤去するのでしょうか。下りホームと並行に造られるようですね。長さ的には隣の東海道本線ホームと比べると短く、15両編成無いようです。

下り東海道本線11・12番線ホームですが、屋根の上になにやら基礎が造られています。跨線橋は既に今撮影している地点にありますから何か建物でも造るような雰囲気です。



更に奥を見るとシーサスクロッシングポイントが設置されています。左手前にホームが見えますが、どういった配線になるのでしょう。

11番線ホームからの撮影。真新しい枕木が大量に積み上げられています。新たにレールを敷設するのでしょう。かつてはブルートレインが停車していた車両基地は「サンライズ出雲・瀬戸」の285系のみとなっていて、285系の停まる線路以外は全て撤去されてしまいました。

中間付近になるとホームの幅も狭まります。この辺りではまだホームを支える基礎のみでホームの設置は行われていません。

撮影しているのは11・12番線ホームです。延伸するようで見た感じでは1両分といったところでしょうか。今でも15両編成が当然ながら停まりますから、若干ホームを横浜寄りに移設するのでしょうか。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

名無し

http://www.densetsuko.co.jp/investor/pdf/tanshin/2011/20101119_kessansiryo.pdf
こちらのPDFの19ページに完成後のホームの図が載っているようです
by 名無し (2010-12-30 03:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0