So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

東武スカイツリーライン草加駅の工事(その9)[終] [鉄道(東武)]

工事を行っていた草加駅の引上線が完成しました。なので草加駅の観察報告は今回が最後となります。

竹ノ塚止まりの電車を竹ノ塚の引き上げ線では無く、草加まで回送運転させ、新たに出来た引上線を使用して、竹ノ塚へと回送させているようです。草加駅の緩行線ホームでは「回送」の表示がでます。

竹ノ塚から回送でやってきた11264F+11434F。

松原団地側にある信号機の下の入れ換え信号が変わります。

その後新設された引上線へと入線します。乗務員はここで草加駅の松原団地側にある詰所へと入ります。

<関連ブログ>
2016/08/14 東武スカイツリーライン草加駅の工事(その8)
2016/06/19 東武スカイツリーライン草加駅の工事(その7)
2016/04/21 東武スカイツリーライン草加駅の工事(その6)
2016/02/21 東武スカイツリーライン草加駅の工事(その5)
2015/12/31 東武スカイツリーライン草加駅の工事(その4)
2015/10/26 東武スカイツリーライン草加駅の工事(その3)
2015/08/24 東武スカイツリーライン草加駅の工事(その2)
2015/07/11 東武スカイツリーライン草加駅の工事


にほんブログ村

にほんブログ村
タグ:草加駅

品川駅改良工事(その28) [鉄道(JR東日本)]


田町付近を走行中の京浜東北線の車内から撮影。手前が東海道本線上り線。新しい上り線が見えます。

E233系が走っている手前が新東海道本線上り線。手前2線は撤去される予定です。

品川駅5番線ホームの新橋側は使用されていません。6番線側は作業用の詰所になっています。

1・2番線山手線ホームのホームドアは設置が完了し稼働しています。

偶然にもE235系に遭遇。

続きを読む


タグ:品川駅

黒磯駅を訪ねる(その2) [鉄道(JR東日本)]

半年ぶりにやってきました。

宇都宮方面から行くと黒磯手前に見えるデットセクションのマークが見えます。

あいにくの雨で見づらくなってしまいました。構内の改良で将来このデッドセクションもなくなってしまうのでしょう。

1番線に発着する電車であればデッドセクションの体験が出来ます。

現在、黒磯駅では架線柱の更新工事が行われています。工事は来年の1月までのようです。既に1~3番線ホームに架かる架線柱の一部は更新されています。

4,5番線ホームはこれからで、5番線外側に真新しい架線柱が立ちました。

そのため4,5番線ホームは所々このような仮囲いが出来ています。ちなみに今ある架線柱は昭和39年製。

交流車と直流車の並び。

続きを読む


タグ:黒磯駅

新白河折返し設備整備(その2) [鉄道(JR東日本)]

新白河駅の折り返し整備です。前回紹介したのが昨年の8月ですが、あれから1年ちょっとが経過しました。

自由通路から黒磯方面を撮影。結果からいいますと、昨年と変わりはしませんでした。やっぱりなと共に、ちょっと期待外れ。

同じく自由通路から郡山方面。左側の3線は貨物用の側線で、今は使われていません。

駐車場内にある新幹線高架下の信号システム連動更新用の建物も特に変わりは無く、工事はまだ行われていません。

郡山側からの踏切から新白河駅を撮影。こちらも特に変化は無く・・・。

反対側に周り、黒磯側の踏切から新白河駅を撮影。変わったと言えば周りにある雑草が刈り取られたくらいでしょうか。

続きを読む


タグ:新白河

西武40000系甲種輸送(40101F) [鉄道(西武)]

昨日に続いて今日も西武40000系の甲種輸送を追いかけてみました。といっても起きたのは遅かったので新秋津に行く時間はちょっと厳しく、所沢で待つことにしました。

前回、38118Fの甲種輸送の時間を考えると小手指行きの電車と被るのはわかっていましたが、到着ホームが4番線ではなく5番線に到着するとは思わず、慌てて後ろに移動して撮ります。後から気づいた人が一斉にやってきます。

なので多少人の手などが被っているのはご容赦を。

先頭車両。やはりというか一番人が集中していました。

窓には川崎重工のマークも一緒に貼られています。

40201。40000系の主制御器。

続きを読む


タグ:西武40000系

東武10030系修繕工事(2016.9.10) [鉄道(東武)]

昨日、横浜羽沢で西武40000系を撮影後、横浜までバスで出て、上野東京ラインと東武伊勢崎線を乗り継いで館林へ行ってきました。

森林公園検修区所属の11637Fが停まっていました。次のリニューアル工事はこの編成のようです。すでに2両編成ずつにばらされていました。

奥にはモハ15637。

更にその奥にはモハ13637がいます。

建屋の前にはモハ13436が停車しています。前回見に来たときには本線側に停まっていたのですが、2両ずつにバラされています。

続きを読む


タグ:東武10030系

東急相鉄線乗り入れ工事(その5) [鉄道(東急)]

●日吉
目黒線のホームが7月3日より元住吉側に40mほど停止位置が移動しました。

手前のホームドアがやや外側に出ているのがかつての先頭位置だった箇所です。

東横線ホームはまだ工事中ですが、駅のお知らせによりますと10月9日初電から元住吉側に40m停止位置が移動されるようです。

移動した分、綱島側のホームはホームドアが撤去され仮囲いで覆われています。

綱島側の目黒線-東横線の渡り線は上下線とも撤去されました。

続きを読む


西武40000系登場 [鉄道(西武)]

西武鉄道の新型車両40000系が9/8川崎重工を出発しました。本日は横浜羽沢(貨)までで、翌朝新秋津まで甲種輸送されます。

横浜羽沢に停車中の西武40000系。

正面のスカートは一時的に外されています。側面の撮影のため、環状2号線の外回り側道へと回ります。

40001。先頭ドア後ろはパートナーゾーンといわれる所で、イラストでは座席がないです。そのためか窓が他より大きくなっています。

続きを読む


タグ:西武40000系

東急5050系甲種輸送(5177F) [鉄道(東急)]

東急5050系の甲種輸送が本日逗子から八王子まで行われました。翌日4両ずつに分割して長津田へ行きます。

神武寺駅上りホームから撮影。従来と比べてスカートの形状が変わっています。

ドアが開いていましたので外から覗いてみます。東急5000系の6ドア差し替え車両と同じようです。窓には携帯電話マナーモードのお願いと、非常停止ボタン・消火器の設置図が貼られています。

ドア上にあるLCDはワイドタイプです。ちょっと今までより大きいような気もしますが。

ドアから2番目の席までは枕が付いています。

続きを読む


タグ:東急5050系

森林公園検修区観察(2016.9.04) [鉄道(東武)]

電6・7ですが、特に電車は停まっていませんでしたので、奥へ向かいます。

電12には51077Fが停車。

電20~23。9104F,9106F,51071F,9107Fと何れも地下鉄乗り入れ対応の編成。休日ダイヤなので乗入れ運用本数は少ないです。

電32には休車中の11003Fが停車。まだ9両編成になったままです。

側灯の数で確認してみたのと、一番前にある乗務員用の昇降台に車両がかかっていません。

続きを読む


前の10件 | -